厚生労働省が公表できない話!

「お酒が百薬の長」という言葉があります。適量ならお酒(アルコール)は体に良いと思っている方も大勢いるでしょう!

実はお酒もタバコもどちらも「百害あって一利無し」だそうです。つまりアルコールを飲む事は体に悪いという事です。そんな事を公表すれば飲料メーカーは大打撃です。なので、この事実がメディアに流れる事はまず無いでしょう!実際、イタリアの三つ星シェフ達はほとんどアルコールを飲まなくなったそうです。世界中でアルコールを大量に消費する国は日本と中国らしいです。

決して飲むなとは言いませんが、体調はすぐれない時のアルコールは控えた方が良いでしょう!

#目黒整体サロン